除夜の鐘がつける大阪のお寺といえば四天王寺!時間や並ぶコツは?

除夜の鐘をついて今年一年の煩悩を祓い、清々しい気持ちで新しい年を迎える―

大晦日に除夜の鐘がつける大阪のお寺で、一番のおすすめは四天王寺です。

今回は四天王寺 除夜の鐘のスケジュールの詳細やならぶ時のコツなどを
お伝えします。

  

除夜の鐘がつける大阪のお寺といえば四天王寺!

四天王寺は日本仏教の始祖である聖徳太子が建立した由緒あるお寺で、
金堂、講堂、五重塔や史跡に指定されている境内や重要文化財など見どころ
もたくさんあります。

除夜の鐘は南鐘堂北鐘堂太鼓楼という三つのそれぞれのお堂で先着108名
の人がつくことができます。

108×3=324人しか除夜の鐘をつくことができないの?

と思われる人もいるかもしれませんが、ご安心下さい。

「除夜の鐘」という名目では各お堂で先着108名となってはいますが、
それ以降も北鐘堂では開運の鐘、太鼓楼では招福の鐘と名前を変えて
午前3時頃まで誰でも順番に鐘をつくことができます

四天王寺への入場も鐘をつくのも無料ですが、先着108名に入るには整理券
ゲットしなければなりません。

三つのお堂で除夜の鐘をつくことが出来て、しかも北鐘堂と太鼓楼では
それ以降も自由に鐘をつくことができますので、やはり四天王寺が一番の
おすすめです。

しかも都市部にあり、地下鉄ほか鉄道各社も大晦日は終夜運転などを行なう
のが普通になってきていますので気軽に出掛けることができますよね。

また、この日は夜11時半から北鐘堂と太鼓楼の間で先着1000名に
甘酒が無料でふるまわれます。

甘酒は毎年大盛況のようで、午前1時過ぎにはなくなるんだとか。

境内の建物などもライトアップされますので、除夜の鐘をついた後は
温かい甘酒をいただきながらライトアップされた四天王寺を楽しむのも
いいですね。

スポンサーリンク

四天王寺除夜の鐘の時間は?

四天王寺 除夜の鐘のスケジュール

住 所:四天王寺 〒543-0051 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

電 話:06-6771-0066

期 間:12月31日 23:30~1月1日 3:00頃

内 容:除夜の鐘希望の人(南鐘堂、北鐘堂、太鼓楼各108名)は
    23:00より整理券配布、23:30より開始

    南鐘堂は除夜の鐘を108ついた時点で終了

    北鐘堂は108人終了以降は「開運の鐘」として整理券なしで
    3:00頃まで誰でも順番に鐘をつくことができる
 
    太鼓楼は108人終了以降は「招福の鐘」として整理券なしで
    3:00頃まで誰でも順番に鐘をつくことができる

料 金:無料(境内への入場、鐘をつく)    

その他:23:30より先着1000名に甘酒の無料接待

    境内のライトアップ・お守りの販売(有料)など

交 通:地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅から南へ徒歩5分
    環状線 JR天王寺駅から北へ徒歩12分
    地下鉄御堂筋線 天王寺駅から北へ徒歩12分
    地下鉄谷町線 天王寺駅から北へ徒歩12分

    環状方面 阪神高速14号松原線 夕陽ヶ丘出口から約6分
    松原方面 阪神高速14号松原線 文の里出口から約10分

駐車場:南大門に隣接した無人タイムズ(有料)最大34台

H P:和宗総本山 四天王寺ホームページ

四天王寺除夜の鐘の並ぶコツは?

何としても整理券をゲットしたい!という人はどうすればいいのでしょうか?

もちろん単純な方法は人よりも早く並ぶということですが、お寺の関係者の方
の話では午後4時(16:00)から並んでらっしゃる人もいるとか(^_^;)

では南鐘堂、北鐘堂、太鼓楼の中で比較的空いているのはどこか?

これも関係者の方の話ですが、太鼓楼が比較的空いているんだそうです!

四天王寺で除夜の鐘を鳴らしたいという方は是非参考になさって下さいね。

・・・余談ですが、四天王寺の鐘のつき方はよくある大きく振りかぶって
ゴーン!と鳴らすようなタイプではなく、天井から吊り下げられた太い紐を
下に引っ張って屋根裏にある鐘が鳴る仕組みになっています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です