梅雨のお部屋のにおい対策

梅雨のジメジメした時期になるとお部屋のにおいが気になります。

 

梅雨のお部屋のにおい対策

無人の室内は、とにかく部屋の空気がよどみやすくなるので、
特に長時間外出する際には、換気扇を回して外出するように
しましょう。

空気を動かすだけでも、空気中に漂っているカビ等の定着や
繁殖を防ぐ効果があるので、ワンルームのマンションなどでは、
扇風機を首ふりで回しておくのも良いと思います。

アロマオイルで梅雨のお部屋のにおい対策

消臭スプレーなども販売されていますが、逆に薬剤のにおいが
苦手という方には、アロマオイルやお香がおススメです。

柑橘系のものなどは単に香りを出したり付けたりするだけでなく、
他の臭いを吸着する「消臭作用」の働きもあります。

特にアロマオイルはにおいの種類も豊富にありますので、
自分の好みのものを見つけて利用してみてはいかがでしょうか。

梅雨のお部屋の排水口からのにおい対策

お部屋の嫌なにおいの元を辿って行くと、排水口の臭いである
ことが結構多いです。

手で届くところだけを掃除してもにおいの元は消えませんので、
市販されている配水管専用の洗浄剤を使うことをおススメします。

また、樹脂製やプラ製の排水口のふたが量販店や百円均一のお店
にありますので利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

簡単に自分で出来るお部屋のにおい対策をあげてみましたが、
アパート、マンション等にお住まいの方で、上記以外の原因不明の
部屋のカビ臭などがある場合、天井裏や壁の奥の鉄骨や木材、断熱材など
見えない場所でカビや腐食などが発生していることがあります。

そのような場合は、自分だけで対策を取ることは難しいですので、
管理業者と相談して対策を話しあうようにしましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です