東京都内の紅葉ライトアップおすすめランキング5選2017!

暑かった夏も過ぎ、今年もまた紅葉の季節がやってきました。

東京都内で紅葉を楽しむことができ、更に夜間ライトアップも実施している
おすすめのスポットをランキング形式でご紹介します。

スポンサーリンク
  

(1位)六義園[りくぎえん]

かつては小石川後楽園とともに江戸の二大庭園と呼ばれた六義園は、
江戸時代に7年もの歳月をかけて造園されました。

11月の下旬には園内がモミジやハゼなどの紅葉で満たされる都内有数の
紅葉の名所となっています。

この季節、六義園のおすすめは何といっても夜間のライトアップです。

今年も17回目の秋の夜間ライトアップが行なわれます。

昼間とは趣の違う景色と、ライトアップによって池の水面に映し出される
幻想的な紅葉風景とのコラボレーションは必見です。

基本情報

住所  東京都文京区本駒込6-16-3
TEL   03-3941-2222(六義園サービスセンター)
時間  9:00~17:00(入園は16:30迄)※イベント時は延長することあり
休日  年末年始(12/29~1/1)
料金  一般300円 65歳以上は150円
    (ただし小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
駐車場 なし

紅葉情報

見頃 11月下旬~12月上旬
種類 モミジ、ハゼ(櫨)、イチョウなど 

ライトアップ情報

紅葉と秋の大名庭園ライトアップ
期間:2017年11月18日(土)~12月6日(水)
時間:日没~21:00(最終入園は20:30)

紅葉と秋の大名庭園ライトアップホームページ

イベント情報

秋の六義園
期間:2017年10月21日(土)~11月5日(日)

交通アクセス

JR山手線駒込駅より徒歩7分
東京メトロ南北線駒込駅より徒歩7分
都営地下鉄三田線千石駅より徒歩10分

六義園ホームページ 

(2位)明治神宮外苑

青山通りから続く全長300m、146本のイチョウ並木の道はあまりにも有名です。

その黄金色の壮観はまさに東京を代表する秋の風物詩となっています。

紅葉のイベントとして、例年通り今年もいちょう祭りが開催されます。

模擬店や屋台、各地の特産品などが多数販売されます。

また、その会場では夜間のライトアップも予定されています。

基本情報

住所  東京都新宿区霞ヶ丘町、港区北青山
TEL   03-3401-0312
時間  自由(施設は別)
休日  無休(施設は別)
料金  入苑無料(施設の利用は有料)
駐車場 周辺6ヵ所673台(料金は各種)    

紅葉情報

見頃 11月下旬~12月上旬
種類 イチョウ 

ライトアップ情報

期間:2017年11月17日(金)~12月3日(日)まで(予定)
時間:日没~20:00(予定)

イベント情報

神宮外苑いちょう祭り
期間:2017年11月17日(金)~12月3日(日)
時間:10:00~20:00

交通アクセス

JR中央線信濃町駅
JR総武線千駄ヶ谷駅
東京メトロ銀座線外苑前駅
都営地下鉄大江戸線青山一丁目駅他

明治神宮外苑ホームページ 

スポンサーリンク

(3位)御岳渓谷[みたけけいこく]

御岳渓谷は多摩川上流に位置する都心に近い人気の紅葉スポットです。

渓流沿いに約4kmもの遊歩道が整備されているため川岸のモミジやイチョウ
などを楽しみながら自然に親しむことができる絶好の紅葉スポットとなって
います。

おすすめは玉堂美術館前の高さ30mの大イチョウのライトアップです。

ライトアップされた雄大な大イチョウと対岸の紅葉の美しさは必見です。

また、御岳渓谷には美術館や記念館が多くあり、遊歩道を散策しながら
立ち寄ることもできます。

基本情報

住所  東京都青梅市御岳
TEL   0428-20-0011(青梅観光案内所)
時間  自由(施設は別)
休日  無休(施設は別)
料金  無料(美術館などの施設は各種有料)
駐車場 55台(1時間毎に100円、上限800円)

紅葉情報

見頃 11月中旬~12月上旬
種類 カエデ、イチョウ、ケヤキ、ヤマザクラなど 

ライトアップ情報

玉堂美術館前の大イチョウのライトアップ

期間:2017年11月3日(金・祝)~26日(日)
時間:17:00~21:00

イベント情報

みたけ渓谷秋色まつり
期間:2017年11月21日(火)~26日(日)まで

交通アクセス

JR青梅線御岳駅より徒歩すぐ
御岳渓谷ホームページ 

(4位)京王百草園

豊かな自然を残す多摩丘陵の一角に京王百草園はあります。

江戸時代に造園され、当時から江戸近郊の名所として有名であったそうです。

紅葉も東京の隠れたスポットとして知る人ぞ知る存在となっています。

京王百草園では毎年紅葉まつりが開催されています。

おすすめは紅葉まつりでの竹灯篭とライトアップというイベントなのですが、
去年は残念ながら行なわれませんでした。

今年はどうなるのか要チェックですが、行なわれれば間違いなく穴場スポット
となることでしょう。

基本情報

住所  東京都日野市百草560
TEL   042-591-3478
時間  9:00~17:00(11、12月は16:30まで)
休日  水曜日(祝日の場合は翌日、年末年始(12/30~1/3)
入園料 大人300円 小人100円
駐車場 なし 

紅葉情報

見頃 11月中旬~12月上旬
種類 モミジなど 

ライトアップ情報

竹灯篭と紅葉鑑賞の宵(ライトアップ)※去年は行なわれず

イベント情報

京王百草園紅葉まつり(11月中旬~12初旬)

交通アクセス

京王線百草園駅より徒歩10分

京王百草園ホームページ 

(5位)東京都庭園美術館

アールデコ様式の歴史ある建物を活用した美しい西洋建築の美術館です。

中でも日本庭園は秋になると紅葉に彩られ、西洋建築の美術館と見事な
調和を築いています。

毎年11月下旬から12月の上旬が紅葉の見ごろとなっています。

モミジの紅葉が美しく、夜間のライトアップがそれを一層引き立ててくれる
おすすめのスポットです。

東京都庭園美術館は、改修工事のため2017年4月10日(月)~11月17日(金)まで
全面休館となっているので、今年の紅葉鑑賞については公式ホームページ等で
随時チェックすることをおすすめします。

東京都庭園美術館ホームページ 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です