ハロウィンのゲームで子供が喜ぶ定番は?簡単で楽しいホームパーティーゲーム!

今や日本でもすっかり定着してきたハロウィンイベント。

レジャー施設や各地域の有名スポットでのお祭りイベントや仮装行列は、
毎年の行事として定着していますね。

でもホームパーティーや子供たち中心のイベントとして自分たちで行なう場合は
どんなゲームをすればハロウィンとして盛り上がるのか分からないという人も
多いのではないでしょうか?

今回は家や子供中心のハロウィンパーティーで盛り上がる子供向けの定番で
簡単なゲームをご紹介します。

スポンサーリンク
  

ハロウィンのゲームで子供が喜ぶものは?

単なるパーティーゲームではなくて、本場欧米を中心にして昔から世界中で
行なわれているハロウィンにちなんだゲームで子供むけのものをあげてみます。

1)アップル・ボビング(Apple Bobbing/Bob For Apples)

2)ハウス・オブ・ホラーズ(House Of Horrors)

3)かぼちゃオバケの福笑い

4)かぼちゃ探し(トレジャー)ゲーム

5)ハロウィンボウリング

では早速ゲームの内容を見ていきましょう!

ハロウィンのゲームの定番と言えば?

1)アップル・ボビング(Apple Bobbing/Bob For Apples)

欧米で昔から伝わる定番のゲームです。

水を張ったたらいにりんごをたくさん浮かべて、手を使わずに口だけでりんごを
ゲットする
という簡単なゲームです。

運動会のパン食い競争のりんごバージョンみたいなものですね。

たらいは人数や状況に応じて洗面器やバケツ、子供用のビニールプールなどでも
いいと思います。

シンプルですが、実際にやってみると意外に難しいので、できれば少し小さめの
りんごを用意できれば子供たちも取りやすくなるかもしれません。

ゲットしたりんごの数や時間などで順位を決めて、好きな景品やおかしが選べる
など工夫をすればいっそう盛り上がること間違いなしです。

顔や髪の毛が濡れますのでタオルを人数分用意することもお忘れなく。

2)ハウス・オブ・ホラーズ(House Of Horrors)

アメリカのハロウィンパーティーの定番ゲームです。

目隠しをした子供(大人でも可)に気持ちが悪いものを連想させるものを触らせて
それが何かを当ててもらうというゲーム。

アメリカでは皮を剥いたぶどうやミートソース付きのスパゲティーなどを使うの
ですが、そこまで過激でなくてもハロウィンにちなんだクモのおもちゃとかでも
充分に楽しめそうですね。

色々なアイデアや工夫の余地がありそうなゲームです。

スポンサーリンク

ハロウィンのゲームで子供が喜ぶ簡単なものは?

3)かぼちゃオバケの福笑い

壁などに大きなジャック・オー・ランタン(かぼちゃのオバケ)の顔をオレンジの
色画用紙などで作って貼り付けます(輪郭のみ)。

三角形の目、鼻、口の顔パーツを黒の色画用紙で別に作って、目隠しをした
子供がオレンジの輪郭に貼り付けるというシンプルなゲーム。

一番上手く出来た子供から順に好きなお菓子を選べるようにするなど盛り上がる
工夫をして下さいね。

特に面白かったものには特別賞をあげるとか、出来上がった“作品”と一緒に
子供と写真を撮るのもいい思い出になるかも。

参考までに、欧米では尻尾のない黒猫を画用紙などで作って壁に貼り、目隠しを
した子供が尻尾をテープで貼り付けるという伝統的なゲームもあるそうですよ。

4)かぼちゃ探し(トレジャー)ゲーム

ジャック・オー・ランタン(かぼちゃのオバケ)またはカボチャの形をしたボール
を10個ほど作ります。

あるいは百円均一のお店などにハロウィン用のおもちゃが売っているものを買う
か、なくてもゴムボールのようなものがあれば10個ほど用意し、絵を描くなど
ハロウィンらしいかぼちゃのオバケに装飾しちゃって下さい。

それに数字を大きく書いて家、あるいは屋内の限られた範囲の中に隠します。

子供たちに探してもらって、見つけたボールの数字の合計が一番多かった子供
の勝利です。

数字の多いボールほど見つけるのが難しいようにすれば盛り上がると思います。

5)ハロウィンボウリング

ペットボトルにコウモリ、クモ、魔女などハロウィンにちなんだイラストを
貼り付けます

そのペットボトルをボウリングのピンに見立ててボール(カボチャの絵など)
で倒して点数を競う。

イラストを描いてペットボトルに貼り付けるのを子供たちと一緒にやれば
楽しい作業になりますね。

これもお菓子を景品にするなど色々アレンジすると一層楽しいと思いますよ。

まとめ

近年、遊園地やスポットのイベントではハロウィンは盛り上がっていますが、
家庭や子供たち中心のイベントとしてはまだ欧米ほどは根付いてはいません。

上記のようなハロウィンゲームを参考に工夫を凝らして、ご家庭や子供たちの
イベントとしてハロウィンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

ハロウィン記事一覧

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です