ハロウィンの部屋の飾りつけで簡単!手作り!100均でできるものは?

10月31日はハロウィンですね。

日本ではここ数年で急激に定番のイベントとして浸透してきた感じが
しますが、各ご家庭ではまだまだこれからといったところでしょうか。

そこで今回はハロウィンに合わせて簡単にできる部屋の飾りつけについて
まとめてみました。

手作りでできるものや100均で安く手に入るものなどを上手く利用して
ハロウィンの雰囲気を満喫しましょう!

  

ハロウィンの部屋の飾りつけで簡単にできるものは?

ハロウィンっぽく部屋を模様替えするには全体をハロウィンカラーの
黒、紫、オレンジ色で統一します。

そのためには普段から部屋にあるものを出来るだけ隠すというのも一つの方法
ですね。黒、またはモノトーンのフリーカバーなどを使うと便利です。

お店やイベント会場などの飾りつけを参考にしながら部屋をデコレーションする
のもいいですね。

You Tubeなどの動画サイトにも部屋のイメージや飾りつけで面白いものが
たくさんアップされていますので、参考にしつつ自分好みのものにアレンジして
みてはいかがでしょうか?

ハロウィンの部屋の飾りつけで手作りできるものは?

折り紙を使って、

・こうもり
・おばけ
・ジャック・オ・ランタン

などの切り紙を簡単に作ることができます。

ご家庭でお子さんと一緒に作るのも楽しいですね。

紙コップやストローなど、身近にあるものを利用して、ハロウィンバッグや
小物なども簡単に作ることができます。

100円均一の店などに行けば、風船や色紙・模様紙、リボンなどを用意して
いるところがたくさんありますので、是非利用しましょう。

例えば風船を用意して、おばけの顔を描いて部屋に飾るだけでも何だか
ソレっぽくなりますよね。

一から自分で考えてというのは大変ですが、動画サイトの投稿などを
参考にすれば初めての人でも簡単にハロウィングッズが手作りできますよ。

スポンサーリンク

ハロウィンの部屋の飾りつけで100均で買えるものは?

ハロウィングッズや飾りつけを自分で作るのは楽しいけれども、凝ったものは
なかなか作れないし、時間もない・・・そんな場合の強い味方が百均ショップ
です。

日本でのハロウィンの盛り上がりと共に、東急ハンズやロフト、ドンキホーテ
などでもいち早くハロウィングッズが販売されていましたが、コスト面からも
品揃えからも今は100円均一の店が一番熱いのではないでしょうか。

早いところでは8月ぐらいからハロウィングッズが並んでいるのを見ることが
ありますが、だいたいどの100均ショップでも9月には専門の棚が出来て
います。

ダイソー、セリア、キャンドゥなど色々な百円ショップがありますが、
どのお店でも最近の品揃えの多さにはビックリします。

具体的には、

・ジャック・オ・ランタン(かぼちゃのオバケ)の付いたモール
・ウォールステッカー
・オレンジ色のモール
・ジャック・オ・ランタンの置物
・小さいハロウィン・キャラクターの縫いぐるみ
・ジャック・オ・ランタンのろうそく型ランプ
・ハロウィンロゴとかぼちゃのオバケをモチーフにしたプレート
・かぼちゃのちょうちん
・ハロウィン関連のシール
・クモ、こうもり、かぼちゃオバケなどを紐で吊り下げるグッズ
・ハロウィンの置物(種類色々あり)

などなど・・・。

これはハロウィンの部屋の飾りつけに使えそうな商品のほんの一例で、
他にも色々なものがありますので、気に入ったものを選んで自分の部屋の
飾りつけに利用しましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です