夏の抜け毛の原因は?本数は何本ぐらいがヤバイ?対策は?

夏から秋にかけて特に抜け毛がひどいなぁと思ったことはありませんか?

私はあります。一時期、原因もわからなかったので、本当に夏の抜け毛で
真剣に悩みました。

夏から秋にかけては抜け毛がもっとも増える時期で、たくさんの人が悩んでいる
ようです。

夏の抜け毛の原因は何なのか?実際、何本ぐらい抜けたらヤバイのか?
夏の抜け毛の対策は?などについてご紹介します。

スポンサーリンク
  

夏の抜け毛!

2年前の8月の終わりのある日、暑い屋外での作業を終えて会社で涼みながら
書類の整理をしていました。

同僚と話をしている時にふと最近抜け毛が多いことを思い出してその話をしました。

「最近お風呂に入った時とか自分でも気持ち悪いほど髪の毛が抜けるんだよね~
禿げる家系じゃないはずなんだけど、ちょっと不安で」

すると、横の席で話を聞いていた後輩が、

「いや、○○さん(私のこと)最近マジでヤバいッスよ」

不意をつかれた自分は焦りながら

「えっ!えっ?な、何のこと?」

と言うと、後輩はイスに座っている私の後ろに立って、おもむろにスマホを
取り出し、私の頭上から何度かシャッターをカシャ!カシャ!

「ほら、ヤバイでしょ?」

スマホの画面を見せられてみるみる青くなる私。

「禿げとるやないか!」

実際は“禿げている”というホドではなかったのですが、角度によっては
頭頂部付近を中心に全体的にかなり髪が薄くなっているのがハッキリとわかりました。

昔から家族や親戚にも禿げている人がいなかったことから、そんな心配を全く
していなかった私は激しく動揺。

「ちゃうねん!ウチは禿げる家系やないねん!」

などとワケの分からない言い訳(?)を繰り返し、周囲は爆笑。

それからしばらくは本気で悩みました。

シャンプーを変えてみたり、評判のいいクリニックを調べたりして。

結局仕事が忙しすぎて予約は入れられませんでしたが。

夏の抜け毛の原因は?

夏に抜け毛が多くなる理由は大体以下のようなものです。

夏バテ、暑さによる食欲不振からの栄養不足

夏バテなどの食欲不振から髪の毛への栄養が不足しがちになります。

また、冷たいものや簡単に食べられるものばかりだと栄養が偏って
脱毛しやすくなります。

不規則な食事も抜け毛の原因の一つです。

エアコンによる冷え、血行不良

エアコンを浴び続けることにより、頭皮が冷えて血行不良になったり、
頭皮が乾燥してしまい抜け毛が多くなる原因になります。

夏の暑さ、ストレスによる寝不足

髪や皮膚のダメージは寝ている間に免疫細胞などによって修復されますので、
睡眠不足は抜け毛を加速させます。

また、ストレスは髪の栄養の吸収を悪くしますので脱毛の原因になります。
ストレスは受けてすぐに髪が抜けるのではなく、2、3ヶ月後に症状が
でるそうです。

夏の強い紫外線

夏場は強い紫外線を浴びることで髪が痛みやすくなり、頭皮にも負担が
かかると言われています。

しかし、これに関しては髪が1cmぐらいの短髪やスキンヘッドの人に対して
であって、頭皮が髪に覆われているようであればあまり神経質になる必要は
ありません。

多量の発汗

夏は多量に汗をかきますので、頭皮が蒸れてしまいます。

汗をかくと皮脂の分泌も多くなりますので、頭皮の環境も悪化する恐れが
あります。

スポンサーリンク

夏の抜け毛の本数は何本ぐらいがヤバイ?

日本人は1日平均50本~100本ほどが自然脱毛すると言われています。

当然個人差はありますが、冬など比較的脱毛しにくいとされている時期でも
50本ほど、夏から秋にかけてなど多い時期で100本ぐらいは毎日自然に
髪の毛が抜けています。

歩いている時に気づかずに抜けたり、屋外で風に飛ばされたりもしますので、
お風呂で頭を洗っている時など抜け毛に気づくのは50本程度ではないかと
思われます。

そのぐらいであれば、問題のない範囲の自然脱毛なのであまり悩まないで
様子を見たほうが良いです。

「明らかにそれ以上だ!」
というような場合は注意が必要です。

夏の抜け毛の対策は?

先ほど述べたような抜け毛の原因を少しでも取り除くことが重要です。

バランスの良い食事

充分なたんぱく質とビタミン、ミネラルなどバランスの取れた食事を
規則正しく摂ることが髪を健康に保ちます。

特に亜鉛は髪の細胞分裂や再生に必要な栄養素です。

エアコンを浴びすぎないように工夫する

エアコンを浴び過ぎると自律神経が変調するなど、髪以外にも
体調に悪いと言われています。

暑いのにエアコンを使わずにずっと我慢するのもよくありませんが、
数時間に一回部屋の空気を入れ替えるなどの工夫をしましょう。

直接浴びないように注意したり、扇風機を活用するなどしましょう。

充分な睡眠をとる

充分な睡眠をとり、ストレスを軽減しましょう。

頭皮をきれいに保つ

毎日のシャンプーで地肌をきれいに保ちましょう。
タオル、ドライヤーなどで髪を乾かした後は頭皮をマッサージすると
効果があります。

関連記事
夏の抜け毛で女性の場合は?原因や対策について!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です